0

クロエの香水がネットならやっぱり安かった☆

ネットショップで頻繁に買い物をしますが、はじめのころはたまに失敗したと感じる部分がありました。

けど、今はそんなことはめったにありません。で、最近彼女にクロエの香水の人気商品を誕生日プレゼント用に買いました。ネット通販で購入したんですよ(^O^)

口コミとかをチェックしながらクロエの香水を探して、買ったんです。価格が安かったし、届いた商品もしっかりしていてバッチリでした。♪

自分はできるかぎりレビューを見て、自分よりも早くその商品を購入をした人が良い部分や悪い部分を書いている場合がありますので、それを見ています。そのレビューを確認する事によって、見つけたのがクロエの香水でした。香水とかは詳しくないので、とても参考になりましたよ。

そもそもネット通販は服とかサイズのあるものはちょっと不安な部分もあるけど、香水とかは別に心配はいりません。ただ、ブランドにはこだわりました。クロエの香水のなかでも、一番人気があるのを探しましたから。といっても、彼女から香水のリクエストがあったのは確かです。

ただ、クロエとはっきりと断定されたわけじゃないので、その点が不安といえば不安です(・o・)

けど、なにかの拍子にクロエの香水が好きというのをリサーチしていたので、大丈夫だと思います。それにしても、クロエの香水は人気があるのだと知りました。

0

苦手かどうかよりも好き嫌いで判断しないで

人のふり見てわがふりなおせっていいますけど、別に関係ないかもしれないけど、他人で、なんでもあの人嫌いとか好きとかっていう人いるじゃないですが。。。

あれって、どうなんだろうね。

自分の価値判断が好みになっています。好きか嫌いかではなく、苦手かどうかってことですよね。苦手=嫌いという図式にはならないと思います。嫌い=苦手なのかって。。

たとえば、なぜ嫌いなのかというと、その理由はあくまでも主観的です。だから、好みとなって口に出してしまう。

けど人間関係とかって、好みの問題じゃないと思うし、人間関係だけじゃなくても同じかなって。。。

好き嫌いで判断するのは子供じみていると思います。じゃなくて、今は苦手だけど、将来どうなるかわからないわけですから、やっぱり好きか嫌いかではないと思います。

 

どうでしょうか??

それに苦手な物を克服するのって楽しいですよ。いわゆる戦略が必要になるわけで、どういう方法で攻略するのかを考えるのもまた楽しいと思いますけど。

私は結構そうやって楽しんでいます。